shirahama

2017.11.16 Thursday

0

    GR274148 2.JPG

     

    先日のシラハマ・ツーリングから

    野島岬灯台

     

    まぁ〜寒かったけど

    久々のツーリングは気分転換にも良かったのかしら・・・

    最近のバイク雑誌をみると電熱ジャケットやグローブ等々色々と出ているのだな

    電熱ベストとか良さげな感じなのだがどのくらい暖かいのか?電気毛布にくるまれているような感じを想像すると快適なのだが・・・

    実際はどうなんでしょうね

    モバイルバッテリー仕様やバッテリー直付け仕様なんてあるみたい

    あと、胸、背中等のプロテクター系の広告やインプレッションも良く見るな

    やっぱりもしかの時のために必要なのかなっと考えてしまいます。

    事故して大けがしてからじゃ

    知り合いも結構身につけている人結構見るしなぁ〜検討してみるかな

     

    今回、カメラはGRを持っていたのだが、結構良く撮れているような気がする・・・

    バイクジャケットのポケットに放り込んでおけるので楽ちん

    停車してちょいと撮るには便利

     

    GR274136_HDR.jpg

     

    GR274093_HDR.jpg

     

    GR274077_HDR.jpg

     

    GR274054.JPG

     

    GR274044.JPG

     

    GR274070_HDR.jpg

     

     

    weekend Cafe

    2017.11.10 Friday

    0

      IMG_0463.JPG

       

      今週末はThought-FACTORYでweekend カフェマスターやってます。

      浅草近辺に予定のある方はお立ち寄りください。

      フレンチトーストを準備してます。

       

      今週末の天気はどうなのかなぁ〜〜

       

      場所は浅草観音裏と言われている住宅街の中ですがそのかわりのんびりマッタリしてもらえると思います。

      赤いローバーミニクーパが目印

       

      東京都台東区浅草6-40-13

       

       

      秋晴れ

      2017.11.06 Monday

      0

        GR274056_HDR.jpg

        3連休の1日は出社だったので

        久しぶりの秋晴れと気温も暖かめってことでドカの調子を見ながら鴨川へ・・・

         

        行きは下道で姉ヶ崎から久留里、平山、亀山湖を経由して鴨川へ

        第一目的は鴨川のカフェカルトーラでケーキと珈琲でゆっくりしようと言うことにして

         

        鴨川までは渋滞も無く気持ちよく走れました。

        バイクにも身体にもちょうど良い季候

        ドカは燃料タンクからFCRまでの燃料ホース経路をやり直したら快調になった模様

        タンクからキャブへは自然落下するように回してあげないとダメなようだ・・・

        元々、落差があまりない状態なので今度、燃料ポンプを間にかませてみようかと検討中

         

        カフェカルトーラでゆっくりとしてから

        海沿いを千倉、館山方面へ

        次の目的地は遅めのランチを千倉のサンドカフェで食べようと

         

        千倉の漁協の建物まだ残っているかなぁ〜〜

        好きなんですよねあの建物

        海風で外壁が風化している感じがなんとも良い感じ

        漁港の建物は風化が激しくなってしまい取り壊されてしまった・・・

         

        千倉あたりで日の入りになってしまったので綺麗な夕焼けを写真に収めていたら

        気温がグッと下がってきて

        帰りは館山から館山道で

        帰りは冷え切って凍えそう・・・

         

         

         

        GR274051.JPG

         

        GR274070_HDR.jpg

         

        GR274101_HDR.jpg

         

        GR274108_HDR.jpg

         

        GR274110_HDR.jpg

         

        GR274133_HDR.jpg

         

        GR274140_HDR.jpg

         

        PB040206.JPG

        UNADJUSTEDNONRAW_thumb_19c7.jpg

         

        RALLY NIPPON 2017

        2017.10.26 Thursday

        0

          PA210037.JPG

           

          hirokart Racing Team 33号車 マツダ・ファミリア・ロータリー・クーペは復活の呪文で復活し、東京ペニンシュラホテルに無事ゴールしました。

          一時はどうなるかと危ぶまれましたが・・・

          1000km往復の千葉@サンアイワークスの手際よい作業で調子を取り戻せたようです。
          たかがガスケット
          ガスケットの大事さを思い知りました。
          不調の原因をガスケットと断定したサンアイワークスの社長もやっぱり凄い ロータリーエンジン・ドクターだった。
          今後はエンジンメンテナンス後のテスト走行をどのくらい実施するか?が肝かも・・・
          今回も千葉から京都までの自走は全く問題なしだったようで、翌日の本番から不調・・・
          500km走行してガスケットが逝かれてしまったと言うことですね・・・
          っと、言うことで2017のラリーニッポンは終了
          また来年ですね
          来年はまた凄いことになりそうな予感です。
          生きたいけどなぁ〜〜USA
          写真映えしそうだなぁ〜〜プレストロータリークーペ
          PA210059.JPG
          PA210185_HDR.jpg
          PA210080.JPG
          PA210190_HDR.jpg
          PA210120.JPG
          PA210117.JPG
          PA210118.JPG

          ラリーニッポン2017

          2017.10.23 Monday

          0

            PA210094.JPG

            ラリーニッポン2017の応援に京都二条城に奈良の帰りに寄った

            33号車マツダ・ファミリア・ロータリー・クーペは千葉から自走で京都へ・・・

            2011年から7年連続完走

             

            でも、スタートの朝、どうもエンジンの調子が悪い・・・

            二条城に整列している中、ドライバーのサンアイワークス社長自らエンジンを点検、キャブあたりを調整・・・

            社長的にはジャッキで上げてエンジン下から覗きたいみたいだがそれは出来ない。。。

            なんとか

             

            無事に二条城はスタート

            我々サポートカーは全車がスタートした後、次のレスコンである延暦寺に向かうことに・・・

            途中33号車から電話

            「どうも調子が悪いらしく途中のファミマに止まってる」との事

            こちらも追っかけるも・・・

            駐車場のあるファミマを通り越して比叡山ドライブウェイに入る直前の道に33号車が停車している・・・

            我々も近くに停車し、様子を見に行く

             

            どうもエンジンが吹けないらしい・・・

             

            社長曰く「排気ポートのガスケットだな、多分・・・」

            当然、ガスケットの予備など無し

            10Aエンジンのガスケットは社長のワンオフ製

            近くのロータリー屋さん

            大阪八尾のロータリー屋さんに持ち込んで修理を検討

            しかし、時間がかかる

            まずはリタイヤを大会本部に連絡

             

            我々はサポートメンバーをとりあえず、メンバーを京都駅に・・・

             

            私はそのまま静岡に向けて

             

            その後、ローダーを手配し33号車を千葉のサンアイワークスに戻して修理することを決定

            サンアイでエンジンを見たところ

            社長の想定通り排気ガスケットが一部焼けて欠損してそこから排気漏れを起こしていたようです。

            そこからガスケットを製作し、交換

            ローダーでもう一度、京都へ向けて出発

             

            リタイヤなので測定外になるが、2日目の飛騨高山に合流して4日間ラリーに参加するべく・・・

            徹夜のドライブで無事に合流したようです。

             

            日比谷ペニンシュラホテルへ無事にゴールできることを・・・祈ってます。

             

             

             

            PA210139.JPG

             

            PA210160.JPG

             

            PA210175.JPG

             

            PA210191.JPG

             

            PA210193.JPG

             

            ラリーニッポン2017

            2017.10.21 Saturday

            0

              GR273960.JPG

               

              明日はラリーニッポン2017 京都@二条城をスタート

              33号車千葉から自走で無事に伏見到着

               

              今宵は前夜祭

              hirokart Racing Team 応援団京都に集合

               

              明日は二条城境内に6:30 a.m.〜8:00 a.mまで整列してます。

              33号車1970年ファミリア・ロータリー・クーペをよろしくお願いします。

              ブッガッティとかポルシェとかMGとかメルセデスとかもありますが、ニッポン車のマツダ・ファミリア・ロータリーも一見の価値ありです。

               

               

              GR273968.JPG

               

              GR273967.JPG

               

              GR273965.JPG

               

              GR273974.JPG

              奈良帰省

              2017.10.18 Wednesday

              0

                GR273910.JPG

                 

                奈良に帰省しました。

                月曜日会社から帰ってきてから準備をし、寝て朝出ようか考えたが、都内は空いている内に抜けきりたいと思い・・・夜中に出発

                東名、新東名、伊勢湾岸、東名阪と雨

                新東名は土砂降り

                なんとか亀山SAに着いたのが7:30 a.m.

                力尽きてベントラで爆睡モード

                10:00ぐらいには起きる予定だったが起きたら12:00 p.m.

                西名阪の天理あたりは濃霧

                何とかたどり着きました

                こちらも気温低めで寒い

                 

                出発前にも事件発生

                日曜日に何いやな予感がし、ベントラのエンジンを掛けてみるもセルが全く回らない

                気がついたのが20:00

                JAFを呼んでエンジンを掛けてはもらえたが・・・

                このままエンジン切ると元の木阿弥

                仕方なく21:00から1時間半ほどドライブがてら充電のための走行

                しばらく乗ってなかったからかなぁ〜〜

                 

                奈良に帰ってきたので大阪のベントラの聖地P's Autoさんで見てもらおうかと画策中

                 

                週末まで奈良にいて

                土曜日はラリーニッポンのスタート応援に京都二条城〜比叡山延暦寺に参加して帰る予定

                 

                IMG_2317.jpg

                 

                今週末もカフェマスター

                2017.10.14 Saturday

                0

                  PA011888.JPG

                   

                  今週末も

                  週末カフェマスター

                  お天気模様はよろしくない感じだが・・・

                  フレンチトーストと焼きリンゴ添え仕込む予定

                   

                  浅草近辺の方

                  お待ちしてます。

                   

                  来週は奈良帰省モード

                   

                  浅草6丁目40-13

                  Thought-FACTORY

                   

                  thought-factory02.jpg

                  あけぼの山農業公園 秋桜2017

                  2017.10.10 Tuesday

                  0

                    PA091914.JPG

                     

                    UNADJUSTEDNONRAW_thumb_19b1.jpg

                    バイク日和の連休・・・

                    暖かい

                    身体にもバイクにも最高の天気と気温なのだが・・・

                     

                    どうもドカの調子はイマイチ落ち着きが無い

                    房総あたりを目指したかったが・・・まずは近場で様子見

                     

                    以前、松戸のモトエルンにもちょっと相談してみた

                    ここの店主は不思議な感じだが色々と相談に乗ってくれる

                    ドカのメンテ、修理を色々と経験しており属人的な経験値が溜まっているようです。

                     

                    ドカは素人の私が考察するに燃料タンクのコックとキャブレターの燃料給油口の高さの差がほぼ無く自然落下に無理があるように思う・・・松戸のモトエルンの助言はキャブレター用の燃料ポンプが必要ではと言うこと

                    自然落下による給油に無理があるためアクセルの開度に応じた燃料共有がされないのでは?ガス満タン時は良いがガスが減ってくると落差が無くなりガス欠のような症状になりやすいのではという見解

                    何となく当たっているような気もする

                    キャブレター用の燃料ポンプのお勧めはR1の初期型に付いている燃料ポンプが具合が良いらしい・・・R1もエンジンが前傾しているのでキャブはダウンドラフトでタンク下の燃料コックはだいぶ下に位置しており燃料ポンプが必須なようです。

                    FI用燃料ポンプのように常時高圧は必要なく、心臓の鼓動のごとく送ってくれる燃料ポンプが良いのだと・・・それがR1用のヤツだと言うことだった

                    特にFCRはオーバーフローすると厄介なので慎重に・・・って事でした。

                     

                    今度、スリーエーに相談してみようかな

                    燃料ポンプでガスをちゃんと送ってから空燃費測定してもらったら落ち着くような気もする

                     

                     

                    まっ、秋桜も撮れたので満足

                    近場往復だったのだが、左手の調子も悪い

                    腱鞘炎っぽいかな

                    クラッチを握る握力が低下していると言うか、痛くて握るのが面倒になってくる・・・

                    遠出しなくて良かったかも

                    それとも、柔な手になってしまって来ているのか

                     

                    先日、歳をありがたく頂き

                    56歳になりました。

                    バイクは乗り続けるよ・・・

                    当分セパハンで頑張る予定

                     

                    やっぱり

                    コスモスは

                    薄紅が好き

                     

                    薄紅の秋桜が秋の日に〜〜〜♪

                     

                    PA092005_HDR.jpg

                     

                    UNADJUSTEDNONRAW_thumb_19b0.jpg

                     

                    PA091923.JPG

                     

                    PA091937.JPG

                     

                    PA091923.JPG

                     

                     

                     

                     

                    りんご

                    2017.10.03 Tuesday

                    0

                      thought-factory.jpg

                       

                      先週末のカフェは閑古鳥・・・

                      天気良かったしみんなお出かけモードだったのかも・・・

                       

                      カフェメニューはこんな感じ

                      いつものフレンチトーストを中心に付け合わせのフルーツ

                      で、今回はリンゴも出て来たのでリンゴを使って

                       

                      フレンチトーストにリンゴのキャラメルソースと添えてみた

                      砂糖50gに水大さじ1杯

                      それを中火で煮詰めていく・・・決して触らない

                      そのうち水が蒸発して砂糖が溶け始めて来て周りから茶色になってきたら弱火で・・・全面が茶色になってきて後は好みの茶色になったら・・・リンゴを投入・・・

                      今回はリンゴは皮付きのまま芯を取って7mm角ぐらいに刻んでみた

                      リンゴとカラメルが絡んでリンゴがしっとりと透明になってきたら

                      生クリーム100ccを投入・・・

                      さらに絡めて出来上がり

                       

                      それと、リンゴの輪切りを焼きリンゴにして添えてみた

                      1cmぐらいに輪切りにしたリンゴをバターで炒める

                      両面ちょいと焦げ目が付くぐらいで

                      ブランデーを振りかけてフライパンに蓋をして蒸し焼きにしながら香り付け・・・5min

                      その前に今回は

                      オレオを粉々に砕いたヤツをバターでカリカリになるまで炒めておく

                       

                      輪切りリンゴを1枚のせてオレオを振りかけてもう1枚乗せてオレオを振りかけて

                      最後にバニラアイスを乗っけて完了

                       

                      焼きリンゴをオーブンで作ると時間が掛かるのだが、輪切りであれば時短で食べやすく旨い・・・

                      オレオ振りかけがチョコみたいで、良い感じです。

                       

                      PA011885.JPG