RALLY NIPPON 2017

2017.10.26 Thursday

0

    PA210037.JPG

     

    hirokart Racing Team 33号車 マツダ・ファミリア・ロータリー・クーペは復活の呪文で復活し、東京ペニンシュラホテルに無事ゴールしました。

    一時はどうなるかと危ぶまれましたが・・・

    1000km往復の千葉@サンアイワークスの手際よい作業で調子を取り戻せたようです。
    たかがガスケット
    ガスケットの大事さを思い知りました。
    不調の原因をガスケットと断定したサンアイワークスの社長もやっぱり凄い ロータリーエンジン・ドクターだった。
    今後はエンジンメンテナンス後のテスト走行をどのくらい実施するか?が肝かも・・・
    今回も千葉から京都までの自走は全く問題なしだったようで、翌日の本番から不調・・・
    500km走行してガスケットが逝かれてしまったと言うことですね・・・
    っと、言うことで2017のラリーニッポンは終了
    また来年ですね
    来年はまた凄いことになりそうな予感です。
    生きたいけどなぁ〜〜USA
    写真映えしそうだなぁ〜〜プレストロータリークーペ
    PA210059.JPG
    PA210185_HDR.jpg
    PA210080.JPG
    PA210190_HDR.jpg
    PA210120.JPG
    PA210117.JPG
    PA210118.JPG

    ラリーニッポン2017

    2017.10.23 Monday

    0

      PA210094.JPG

      ラリーニッポン2017の応援に京都二条城に奈良の帰りに寄った

      33号車マツダ・ファミリア・ロータリー・クーペは千葉から自走で京都へ・・・

      2011年から7年連続完走

       

      でも、スタートの朝、どうもエンジンの調子が悪い・・・

      二条城に整列している中、ドライバーのサンアイワークス社長自らエンジンを点検、キャブあたりを調整・・・

      社長的にはジャッキで上げてエンジン下から覗きたいみたいだがそれは出来ない。。。

      なんとか

       

      無事に二条城はスタート

      我々サポートカーは全車がスタートした後、次のレスコンである延暦寺に向かうことに・・・

      途中33号車から電話

      「どうも調子が悪いらしく途中のファミマに止まってる」との事

      こちらも追っかけるも・・・

      駐車場のあるファミマを通り越して比叡山ドライブウェイに入る直前の道に33号車が停車している・・・

      我々も近くに停車し、様子を見に行く

       

      どうもエンジンが吹けないらしい・・・

       

      社長曰く「排気ポートのガスケットだな、多分・・・」

      当然、ガスケットの予備など無し

      10Aエンジンのガスケットは社長のワンオフ製

      近くのロータリー屋さん

      大阪八尾のロータリー屋さんに持ち込んで修理を検討

      しかし、時間がかかる

      まずはリタイヤを大会本部に連絡

       

      我々はサポートメンバーをとりあえず、メンバーを京都駅に・・・

       

      私はそのまま静岡に向けて

       

      その後、ローダーを手配し33号車を千葉のサンアイワークスに戻して修理することを決定

      サンアイでエンジンを見たところ

      社長の想定通り排気ガスケットが一部焼けて欠損してそこから排気漏れを起こしていたようです。

      そこからガスケットを製作し、交換

      ローダーでもう一度、京都へ向けて出発

       

      リタイヤなので測定外になるが、2日目の飛騨高山に合流して4日間ラリーに参加するべく・・・

      徹夜のドライブで無事に合流したようです。

       

      日比谷ペニンシュラホテルへ無事にゴールできることを・・・祈ってます。

       

       

       

      PA210139.JPG

       

      PA210160.JPG

       

      PA210175.JPG

       

      PA210191.JPG

       

      PA210193.JPG

       

      ラリーニッポン2017

      2017.10.21 Saturday

      0

        GR273960.JPG

         

        明日はラリーニッポン2017 京都@二条城をスタート

        33号車千葉から自走で無事に伏見到着

         

        今宵は前夜祭

        hirokart Racing Team 応援団京都に集合

         

        明日は二条城境内に6:30 a.m.〜8:00 a.mまで整列してます。

        33号車1970年ファミリア・ロータリー・クーペをよろしくお願いします。

        ブッガッティとかポルシェとかMGとかメルセデスとかもありますが、ニッポン車のマツダ・ファミリア・ロータリーも一見の価値ありです。

         

         

        GR273968.JPG

         

        GR273967.JPG

         

        GR273965.JPG

         

        GR273974.JPG

        RALLY YOKOHAMA 2017

        2017.05.23 Tuesday

        0

          21日22日とhirokartさんの参戦するラリー・ヨコハマの応援に行ってきた。

          1970年製ファミリア・ロータリー・クーペ赤号 32号車→33号車で参戦

          いやぁ〜〜8:00 a.m.に横浜港大桟橋に着いたのだが、もはや暑い

           

          先週末の暑さは異常・・・

          Tシャツにドカティ革ジャンで行ったのだが・・・革ジャン必要なしって感じ

           

          赤号はエンジン快調なのだが、シャーシがだいぶやれてきていると言うことらしい

          ちょっと心配だったのだが、無事にスタートを見送ることが出来ました。

           

          hirokart応援団結構盛況だった・・・

          今回は応援団で集合写真も撮ってみた

           

          昨年も大桟橋だったのだが、屋内の駐車場だったので暗かったのだが今回は入り口付近の屋外に集合・・・

           

          毎回、凄い貴重なクルマだらけで

          ありがたみが薄れていく

          春と秋の恒例の楽しみとなってます。

           

          このスタートの後

          もうひとつのイベントに昼から参加・・・

           

           

           

           

          ラリー・ヨコハマ2017

          2017.05.19 Friday

          0

            ROTALY CUPE R100

            今週末はラリー・ヨコハマ

            hirokart Racing Teamは今年もファミリア・ロータリー・クーペ 赤号で参戦します。

            土曜日、横浜港大桟橋スタート

            9:00に集合すればよだれモノのクラシックカーを堪能できます。

             

            私もhirokartさんの応援に駆けつける予定・・・

             

            そして、

            そのまま浅草三社祭に合流・・・

            イエモノづくりCafeでは特別メニューでCafe & BARを開店する予定・・・

             

            今週末は暑くなりそうな予感・・・

             

            RALLY YOKOHAMA

            http://rally.yokohama/other/ry_2017_list.html

             

             

            奈良へ

            2016.11.27 Sunday

            0

              008.JPG

              有給休暇を使って奈良へ…

              オカンの様子見です。

               

              いつものようにベンツトラックで片道550kmの旅

              もう、だいぶ慣れた感じです。

              今回は松戸を15:00に出発

               

              22:00ごろ到着予定だったのだが、結局24:00

              東名に出るまでに2時間ほどかかった感じかな

              都内混んでるわ。。。
              東名〜伊勢湾岸〜東名阪〜西名阪はいたって快適
              現在の車内はこんな感じになってます。
              12年選手です。
              12年前のナビは地図の更新ができなくなってしまい現在はiPadでナビを…Yahooナビ快適です。
              車検終わったばかりなのでエンジンも快適
              12年間で走行距離4万キロ…情けない…
              エンジン的にもサスペンション的にもこれからって状態
              page001.jpg
              map20161124 001.jpg

              RALLY YOKOHAMA

              2016.05.23 Monday

              0
                OMD50435.JPG

                RALLY YOKOHAMA 2016
                DAY2も無事に完走して32号車はゴールしたようです。
                お疲れ様でした・・・
                33号車は復帰できずhirokart氏のFCカブリオレに33号車ゼッケンを付けて参加だったようです。
                カブリオレでも暑いぐらいの1日だったのでは・・・

                昨日のスタート時のNHKの生取材でhirokartさんがインタビューされた後ろの方に私も映っていたようで・・・
                友人からHNKに映ってたでぇ〜〜と連絡がありました。
                さすがNHK早朝の番組見てる人いるのねぇ〜〜っと驚いた次第・・・

                藤原目線のRALLY YOKOHAMA 2016写真をアップしておきます。


                秋のRALLY NIPPON 2016は台湾開催のようです。
                いつかはハンドル握れる日が来るかしら・・・

                OMD50215.JPG

                OMD50217.JPG

                OMD50252.JPG

                OMD50248.JPG

                OMD50375.JPG

                OMD50379.JPG

                OMD50433.JPG

                OMD50233.JPG

                OMD50286.JPG


                 

                RALLY YOKOHAMA 2016

                2016.05.22 Sunday

                0
                  OMD50266.JPG
                  この時期恒例のRALLY NIPPONあらためRALLY YOKOHAMA 2016と改名になった。
                  今年も32号車、33号車の2台体制で参戦するhirokart Racing Teamであった。
                  スタート地点の横浜大桟橋に7:30a.m.集合と言うことで・・・ほぼ始発電車で横浜へ・・・

                  スタート地点には赤ファミリアの32号車のみ hirokart氏と筒井氏
                  33号車はキャブレター不調でまだサンアイワークスで格闘中との事

                  32号車の車検になり問題発覚
                  なんと、ブレーキを踏んでもストップランプが点かない・・・
                  このままでは整備不良で失格・・・
                  スモールランプ、ウインカーは点くのに何故ストップランプが・・・
                  サンアイに電話し症状を伝えるhirokart氏
                  一向に治る気配無し・・・ ブレーキペダル付近にあるスイッチも調べたが・・・

                  そんな中、今回はNHKの取材も・・・日本車代表と言うことでhirokart氏が対応
                  NHKの生本番が終わり・・・
                  まだ、ストップランプは改善しないまま時間が経過・・・

                  フューズの接触ではと言うことでフューズを抜き取り接点を拭いて再装着・・・
                  なんと・・・治りました。
                  ギリギリセーフ

                  無事にスタートに間に合った・・・
                  DAY1は無事に完走して横浜に戻ってきたようです。
                  DAY2は房総半島へ

                  上の写真はブレーキランプ不具合原因捜索真っ最中のhirokart氏と筒井氏

                  結局DAY1は32号車の赤ファミリアのみとなってしまいました。


                  OMD50405.JPG

                  OMD50414.JPG

                  OMD50415.JPG

                  OMD50424.JPG

                  OMD50208.JPG

                   

                  セメントグレー

                  2016.01.12 Tuesday

                  0
                    GR270486.JPG

                    OMD53697.JPG
                    タカラ塗料さんから仕入れてみた塗料
                    セメントグレー、セメントダークグレー、セメントサンド(コンクリート色)
                    ブラックスケールメタリック(黒革鉄色)
                    持っていたのは下記
                    バターミルクペイント ブリティッシュレッド
                    リキテックス ナチュラルサンド
                    リキテックス アンティークゴールド

                    これでテーブルの腰板を塗ってみた
                    上の写真が施工前(Beforですな)
                    下の錆錆風の物体は冷蔵庫です。以前に艶消しブラックで塗ってやりました。

                    で、今回は最初はちゃんとセメントグレーを塗って、さらに上からセメントグレー+ナチュラルサンドでブツブツの凸凹を付けて良い感じに仕上がったのだが・・・コンクリートっぽい壁になったのだが・・・
                    ダークグレーとサンドをペタペタやっていると停まらなくなってしまい・・・結果下記のようなエイジングされた壁になってしまった。
                    まぁ〜これはこれでわたし風なのでありです。

                    プラスティックの電気スイッチもご覧のように・・・錆錆仕様に変身・・・
                    ってことでお隣のROUTE66の扉もこんな感じに・・・

                    えぇ〜いって事でさらに汚すこと・・・数時間でこんな状態になりはてました。
                    トラックの内装だから良いよね別に・・・
                    家の壁じゃ無いから・・・

                    塗り塗りはあっという間に時間が過ぎる・・・


                    GR270466.JPG

                    GR270463.JPG

                    GR270460.JPG

                    GR270462.JPG

                    P1104054.JPG

                    ベンツトラック

                    2016.01.04 Monday

                    0
                      GR270396.JPG
                      年末にトラックもついでにケルヒャーで洗ってやった。
                      トラックの内装は現状こんな感じになっている。

                      奥の扉と壁は夏頃にバターミルクペイントで塗ったのだが、壁に実家から持ち帰ってきた80数年間風雨にさらされていた杉板をオブジェっぽくネジ止めしてみた。それに伴い壁と扉をエイジング仕上げしてみたら落ち着いてきたような気がする。。。。
                      綺麗に塗ったのにすぐに汚くするのはどうかという感じであるが、全体がこんな感じなので合わせた方が良いかと・・・
                      エイジング仕上げはだいぶお手の物になってきた。
                      手前にあるカウンターテーブルも同様に・・・
                      このテーブルに塗料をのせて塗っているのでついつい垂れてしまうわけで・・・じゃぁいっそうのことって言うことで
                      こんな感じになってます。これも良し

                      カウンタテーブルの下側にある化粧ベニアもどうにかしたくなってきているのが現在
                      これはお正月休みにちょっとやってみたろうかな?っと思案中

                      床も実家からもらってきた雨戸に使っていた杉板を敷き詰めて張ってみたのだが、良い感じに馴染んできているような気がする。
                      5mm厚ぐらいしか無いので割れてしまうかもっと思っていたのだが、今のところ大丈夫なような気がする。
                      この杉板も風雨にさらされて続けていたので木目が浮かび上がった状態になっているのだが、へこんでいるところに漆喰でも塗り込んでみようかなぁ?なんて思案中・・・強度を多少なりとも稼げるかと思ったりしている次第。

                      オカンと宮崎行きで活躍した塩ビパイプ錆塗装の手すりも健在です。

                      しかし、クルマの内装には見えないかな?
                      わたしのトラックの内部なんです。これ
                      10年目です。

                      GR270395.JPG

                      GR270398.JPG

                      GR270402.JPG