RICOH GR

2019.04.01 Monday

0

    DSC00465.JPG

     

    GRをコンクリートの床に落としてしまい・・・

    見事にモードダイヤルがもげてしまった・・・

    新GRも発表になってはおり

    どうしようかと

     

    とりあえず、リコーに送って見積もりをしてもらうことに

    結果ご覧のように修理完了

    結構丁寧な対応でした。

     

    ・落下のためレンズ動作を調整

    ・レンズ解像力不足のための調整

    ・モードダイヤル破損のため部品交換

    ・ネジが外れた部分を補充組付け

    ・撮像素子面ゴミのための清掃

     

    以上の作業をしてもらって12,000円でした。

    補足事項として

    外観にキズや塗装剥がれなどが見受けられますが、機能上問題ございませんので修理対象外といたします。

     

    っと、偽貫禄仕様がバレバレです。

     

     

    新GRはまだまだ高嶺の花なので当面このGRを常に携帯していこうかと

    っと、思っていたのだが、修理に出したときに常時携帯のコンデジが無くなってしまったことと、気になっていたRX100M3をヤフオクで落札してしまいました。

    RX100のちっさい中にギュッと詰まった感がさすがSONYって感じですきですね。

    小さいのにGRよりは重い

     

    GRの操作性になれているのでどうも使いにくい感じがする。

     

    さて、常に持ち歩くのをどちらにしようか思案中

    会社カバンにもGRは常に入れてます。

     

    DSC00456.JPG

     

    GR000003.JPG

     

    スチームパンク風カメラ

    2018.02.02 Friday

    0

      OMD50988.JPG

       

      小指ちゃんの具合は相変わらず

      今週末、再度整形外科

      1週間包帯したままなので辛い

      ほとんど痛みはないのだが、利き手の小指なので何かと不自由なことが・・・

       

      1.小指が伸びたままだとペンがうまく持てず字が書きずいら

      2.キーボードのCtrlキーが押せない、よってコピペがやりづらい、現在、右Ctrlを練習中

      3.日に日に包帯が薄汚れてくる

      4.左手が洗えないのでウェットティッシュで拭いているが・・・洗いたいなぁ

      5.ジャケット、コート、シャツを着るときに小指が何かと引っかかる(チクッと痛い)

       

      こんな感じかな

      とりあえず、包帯は外しちゃダメという整形の先生の教えを守るため

      風呂に入るときには最初はビニール袋を被せて手首に輪ゴムで入っていたのだが、袋だと小指以外の指も使えないので身体、頭等をうまく洗えない・・・

      で、その次からはニトリルゴムの使い捨てグローブをハメてはいる。

      しかし、小指はギブスも含めて太くなっているので全く入らない

      当分は、中途半端な感じでグローブをして湯指以外の指が使えるようなったのでまだマシ・・・

      ニトリルグローブのサイズをLにして、グローブの小指を事前に伸ばして押し広げてからハメてみるとかなりピッタリと・・・

       

      やっと、快適に入浴もできるようになりました。

       

       

      小指と併発していた背中の痛み

      どうやら巷でいうところの「ギックリ背中」という肉離れに似たような症状だとわかりました。

      こちらは、4日間ほどでようやく普通に動かせるようになってきた感じ

       

      この怪我に伴って色々とアマゾンで調達してしまった

      便利だわアマゾン

        ・使い捨てニトリルグローブ L

        ・ニチバン 粘着包帯

        ・ボディブラシ(利き手でうまく洗えないので・・・)

        ・指サポーター

        ・ギブスカバー(私の場合は使えなかった)

       

       

      写真はOM-DにLens Babyというトイレンズを付けて撮ってみた。

      このデコGR-Dはちゃんとまだ稼働してます(ちょっとずつゴテゴテになってきてます)

      シチズンの腕時計(主にバイクに乗るときはこれかな、視認性もいいしタフなので)

      Old Keyの束(奈良の実家にあった昔の鍵束、捨てられるところを救出)

       

      OMD50964.JPG

       

      OMD50971.JPG

       

       

       

       

      修理完了

      2016.05.29 Sunday

      0
        GR271348.JPG

        GR271351.JPG
        オリンパスOM-Dがなら帰省中に故障・・・
        メニューボタンが全く効かなくなってしまった。
        バッテリーを抜いて入れ直しても全然ダメ・・・
        メニューボタンが効かないので全く何も出来ないのどうしようもない・・・

        しょうがなく、オリンパスの引取修理に依頼することにした。WEBページから必要事項を入力すれば後はカメラを引き取りに来てくれるので楽。
        引取時にカメラの外観確認があるのだが、引取書には「全体的にキズ有り」と記入された。この偽貫禄仕様のペイントがそのように記載されたと言うことでしょうねぇ
        こんな仕様になっているので修理受付で断られたらどうしようかと思ったが大丈夫みたいだった。

        その後、2、3日後にオリンパス八王子の修理センターからメールが・・・
        ボタン系の基板交換と見積金額と修理日数のお知らせ
        了解した旨のメールを返信し、ボタン類の動作確認をお願いした。
        塗装のことについてはこちらでも何も聞かれなかったので・・・大丈夫なようです。

        で、それから3日後に修理されたカメラが丁寧に梱包されたカメラが到着

        修理品と一緒にオリンパス オーナーズケアプログラムの案内が入っていた。

        サービス内容の中に気になった項目が
        「カスタマイズサービス」
        内容を読むと
        「OM-Dボディの外観をカスタマイズするサービスです。シルバーボディとブラックボディの各パーツを交換し、印象の異なるカメラへとカスタマイズします。」
        っと、言う内容

        そんなサービスがあったのね
        で、今回オリンパスに修理に出した私のOM-Dの偽貫禄仕様のペイント
        オリンパスの方に何か刺激を与えることが出来たのかなぁ〜〜?
        なんて、思ったりしてます。

        GR271358.JPG

        GR271356.JPG
         

        OLYMPUS E-3

        2016.03.26 Saturday

        0
          GR271035.JPG

          GR271028.JPG

          GR271027.JPG

          GR271024.JPG

          GR271023.JPG

          唯一無二のデジカメ
          OLYPUS E-3

          アクリル塗料を駆使して仕上げてみました。
          とっても好きな感じに仕上がったかなぁ〜〜

          首から提げると目立ち度、抜群でした。
          こういうのもありかも・・・・


           

          OM-D E-M5

          2016.03.09 Wednesday

          0
            GR270917.JPG
            ちょっと
            やっぱりやり過ぎ・・・偽貫禄仕様

            現役選手のOLYMPUS E-M5
            こちらもミニチュアを入手し同じく偽貫禄仕様のお揃いにしてみた。

            このE-M5もMark IIが出てしまい・・・ヤフオクではほぼ投げ売り状態になっている。小さくて良いカメラなのになぁ〜〜
            投げ売り状態のヤフオクにこの偽貫禄仕様を出品したらどうかなぁ?
            なんてちょっと思ってます。
            唯一無二のOM-Dって事で・・・

            どうかなぁ?
            ちょっと出品してみようかなぁ?
            反応が知りたいわ・・・
             

            OM-1

            2016.03.06 Sunday

            0
              GR270933.JPG
              OLUMPUS OM-1
              高校生から使っていたOM-1
              OM-1のミニチュアをヤフオクで仕入れたので同じ感じになるようにちょっと色を足してみた。

              レンズも100mm F2.0と90mm F2.0 Macroだけは大事に保管してある。
              先日のE-3 に付けて撮ったり・・・

              OM-1の方はプリズムは腐食していないようだがフィルムケースのモルトがボロボロに・・・
              この形だけは残しておこうかなぁ・・・

              デジタルカメラは変化が激しすぎて
              1年も経つと機能が格段に向上してしまい・・・困ったモノだ・・・

              子供が生まれたときに、フィルムのEOS 5に浮気して10D、30Dと買い換えて来たが、キヤノンは全て処分してしまいオリンパスに戻ったという感じ。。。

              GR270935.JPG
               

              デコカメラ

              2015.05.03 Sunday

              0
                OMD51012.JPG

                OMD51016.JPG

                刺激的な設計図 展
                Day2
                BIKEが乗ってくれ〜〜〜っと叫ぶような晴天のGWなのだが
                原宿Perry Houseへ

                こんな写真のコラージュと一緒にこんなRICOH GX200を展示しました。

                デジカメって機能アップが激しく5年もするとそこへんでホコリを被った状態になってしまいますよね・・・
                オークションで売っても幾らにもならないし
                で、このGX200も6年前の機種ですがいまはほとんど出番がなくなってしまい…

                って、事でいろいろごちゃごちゃ付けたり、色塗ったりして出来上がったのがこのカメラ
                ちょいとスチームパンクっぽく仕上げてみました。

                ちゃんとカメラとしての機能はそのままなので問題なくちゃんと写真も撮れます。

                このカメラが結構ウケてしまい
                今日、「デコカメラ倶楽部」発足となったみたい

                 

                ライカ

                2010.11.15 Monday

                0

                  写真好きなら一度は憧れたライカ・・・
                  それも一挙に
                  M3、M6 、R-D1と勢揃い状態です。

                  週末にstep-houseの竣工写真を撮るということで、写真家@岩谷みちほさんと建築家@佐々木さんが早朝より集合
                  写真のライカ軍団は佐々木さん所有の一品となってます。

                  ライカなんか触れることも無いだろうとず〜っと思っていたので、こんな間近で見て触れるなんて・・・メカニカルなM3は電気部品は一切無いので部品さえあればず〜っと使うことが可能・・・

                  EPSONのR-D1はデジタルカメラですが、ライカのMマウントレンズが使える数少ないカメラです。デジタルなのにフィルム巻き上げレバーがあり、レバーを巻き上げて毎回シャッターチャージする仕様となってます。
                  しかし、このライカの沼も深く恐ろしい感じなので手を出すのは止めておこう・・・
                  佐々木さんのところで触れるし・・・

                  私の場合、一昨年だったフィルムカメラは全て中古カメラやさんに引き取ってもらいE-3をゲットしてしまいました。OM-1だけでも残しておけば良かったかな?やっぱり・・・

                  一方、プロ@岩谷さんは流石プロって感じで・・・丁寧に1枚ずつきっちと撮って頂きました。カメラはEOS1Dでしたね・・・それより、それよりもごっつい17mmのシフトレンズが圧巻でした・・・見とれて写真を撮るのを忘れていた・・・

                  みんなでカメラ下げていろいろな場面を朝から夕方まで取り貯めた1日
                  出来上がりが楽しみですね・・・

                  それにしても置いておくだけでこんなに存在感があり絵になるライカは素敵・・・





                  LensBaby 3G

                  2006.12.25 Monday

                  0

                    Canon PowerShot G7
                    LensBabyという交換レンズを調達しました。Toyレンズの部類にはいるのかなぁ〜〜この形が面白いでしょう・・・この形状に惚れました。
                    レンズは2枚構成で蛇腹のところでアオリが利くのです。まだまだ癖を掴み切れていないのでいろいろと試してみたいと思ってます。
                    当然ピントはマニュアルおまけに絞りは絞りリングを直接レンズにはめ込む仕様っと言う事になってます。

                    柔らかい、流れる感じに撮れると思ってるのだが・・・・

                    LOMOグラフィーとかのToyカメラ好きなのだが、35mmフィルムにもう戻れない感じで、こういう一眼レフ用のレンズ待っていたのよねぇ・・・・

                    EOS10Dに装着するとこんな感じです。レンズには見えないですよねぇ〜〜〜虫のような感じ・・・・・
                    いろいろと試してみましょ

                    Canon EOS 10D

                    2006.07.24 Monday

                    0

                      OLYMPUS E-300 ZD14-54mmm F2.8-3.5
                      最近の紫陽花シリーズの機材です。世代的には古い機種になるのだが、まだまだ現役で頑張ってます。Canon EOS 10Dと言うモデルです。元々、キャノンの35mm一眼レフ EOS 1nを持っていたこともあり、レンズ等の資産活用のために10Dを使用してます。約630万画素のCMOSセンサーなのだが今やオールドな感じです。しかし、マグネシウム合金ボディで、形も大きさも好きな感じです。30Dや5Dが気になりますが・・・・
                      もう少しファインダーがよく見えればグッドなのだが・・・・(マニュアルでピント合わせがキツイ。。。)
                      で、花接写シリーズには最近、100mmのマクロレンズとお気に入りのリングフラッシュを利用してます。
                      三脚はベルボンのこれもかなり古いタイプなのだが、一応カーボン三脚・・・(重いのは持ち歩けません・・・体力が・・・)
                      で、このセットとさらにオリンパスのセットとその他もろもろを持ち歩くとこれが、結構な運動量になります。本日も紫陽花を求めて汗ビッチョリってことになりました。そこに蚊も集まってくる訳で・・・・・
                      90mmのタムロンのマクロも試してみたいかも・・・・
                      でも、ピントぼけてしまうのです。