ドアミラー塗装

2018.09.02 Sunday

0

    GR000800.JPG

     

    14年目のベントラ

    走行距離は伸びていないのだが、あちこちと経年変化で劣化してきてたりする。

    そのひとつがドアミラー

    オリジナルは黒のプラスチック素材

    故に平年劣化で表面が白化してくる

    復活材とかを塗ってもしばらくするとまた白化

     

    まっ、この手のプラドアミラーはどれも同じかと

     

    今回はこのミラーを塗り直してみた

    使った塗料はシュペンパンサーのPブラック

    この塗料は黒皮の鉄っぽい色の塗料なのだが、乾いた後に表面を擦ると金属っぽいシルバーが顔を出す

    パット見た目は鉄そのもの

    って感じの色なのです。

     

    良くあるシルバーのアルミサッシなんかを鉄っぽく仕上げるのに良い感じ

    ラッカー系の塗料なのだが、塗りやすい塗料でした。

     

    良い塗料なのだが問題は価格です。結構高い・・・タカラ塗料さんあたりに調色して貰いたいなぁ

     

    当面これで様子見

    結構気に入ってます。

    トラックらしい仕上げだし・・・

    白化しているプラよりはよっぽど良いと思う

     

    GR000801.JPG

     

    GR000823.JPG

     

     

     

    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL