ポララミン

2004.09.17 Friday

0

    Canon PowerShotG2 7-21mm 1:2.0-2.5
    このバイク、さてなんというバイクなのか?ベスパの初期型??ベスパらしくないしなぁ〜モペットもまた違うしなぁ
    この写真ですが、香港で夕食を食べたのだが、店の店内の冷房がこれでもかと言うほど効いており、店を出た時に、店先に「おお〜かわいいバイクだこと」と、カメラを取り出したのだが、冷たい店内から一気にもわっとした外に出たのでレンズが曇りまくりで拭いても拭いても曇るわけで撮った絵がこれな訳です。ソフトフォーカスっぽくてこれもまた良しかな?


    ところで、帰国時のくしゃみ鼻水が相変わらずで、今日は家にあった「ポララミン」を飲んでみた。くしゃみと鼻水は嘘みたいに止まったのだが、副作用で眠いとにかく眠いのである。キーボードに手を置いたまま寝てしまった。恐るべしポララミン。。。。

    夏も終わりかぁ

    2004.08.28 Saturday

    0

      Canon PowerShotG2 7-21mm 1:2.0-2.5
      すっかり、涼しくなってきたようですね。こうなってくると暑〜い夏も懐かしくなってくる感じもします。写真の公園ですが、例のひまわり写真を撮ったところなのだが、種がびっしり付いた状態のひまわりも撮ってみたい気がしますね。いつ頃が良いのかなぁ〜9月中旬あたりかなぁ〜行けるかな〜なかなかタイミングが合わないからなぁ。。。


      ところで、明日から香港へ行ってくるわけですが、台風大丈夫?「中心気圧は940ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は45メートルで、中心から半径200キロ以内が暴風域。」台風の上を通り越していく感じかしら。。。。明日はNRT9:45am 早っ!ってことは、南流山6:15amって事は5時起き....寝たらダメね起きれない.....って事は徹也?徹夜。台風が近づいているので早めに脱出した方が良さそうだものね。。。

      ブレンボのブレーキ

      2004.08.24 Tuesday

      0

        Canon PowerShotG2 7-21mm 1:2.0-2.5
        レースシーンからストリートなどで使用されているイタリアのブレーキシステムBremboである。ブレンボ社はブレーキとクラッチの会社なのですね。私のバイクは、オリジナルはフロントドラムブレーキが標準で旧車の雰囲気はあるのだが、あまりにもストッピングパワーに弱々しさがあるため、フロントはディスクブレーキに変更してある。しかし、このブレンボのブレーキは年代物であり、制動力に不安が残る。(でも、とりあえずはブレンボだから....)一度、最近のモデルがついたバイクに試乗したことがあるが、全く別物のようにコントロールしやすいブレーキタッチであった。オーナー曰くブレンボのマスターシリンダーがまた良いのよ〜っと言っていた。いろいろいじくり出すとキリが無くなるので、このまましばらくは乗っておこう。(フロントシングルなのでワンセットで事足りるけどね....)

        チタンのエキパイ

        2004.08.23 Monday

        0

          Canon PowerShotG2 7-21mm 1:2.0-2.5
          バイクのマフラーエキゾーストパイプです。いい色に焼けているでしょう。エキゾーストパイプの材質はチタンなんです。以前はステンレスのモノを付けていたのだが、サビ等が激しくなったので交換したのだが、軽いしサビにも強いと言うことでチタンにしてみたわけです。装着してしまうと重量は分からないのだが、付ける前に以前のステンレスのモノとチタンのモノを持ってみたが約半分以下の重量ですな。軽っ〜て感じです。バネ下重量の軽減に役立つか?焼け具合の色が何とも言えませんな。エキパイはチンチンに熱く焼けるわけですがチタンは、冷めるのも早いのです。
          私のバイクは500CCの単気筒なのでエキパイも当然1本、これが4気筒だったりすると4本いるわけで、1本だけののでお気軽に交換できるわけです。単気筒はやっぱり良いなぁ〜いろいろといじって試しやすい....
          車なんかのチタンフルエキゾーストシステムなんてびっくりするお値段ですモノね・
          右上に見えているのがオイルクーラー(夏は特に有効)、エンジンは、サンドブラストしちゃってます。
          チタンの事をもっと詳しく知りたい方はこちら「日本チタン協会」日本ではチタンと発音しますが、英語ではタイタニウム、英語の発音の方が格好いいと思うのだが.....

          太夫崎漁港

          2004.08.20 Friday

          0

            Canon PowerShotG2 7-21mm 1:2.0-2.5
            房総ツーリングの続きです。鴨川から千倉方面へ国道128号線沿いにある道の駅「鴨川オーシャンパーク」の裏にある漁港です。最近、この道の駅あちこちに出来てますな。結構便利で利用してます。
            ちょっと曇っている感じですが、実際はジリジリと焼ける感じで暑っい〜んですよ。バイクだとこういう車じゃ駐車するのにためらうようなところでも気軽にいけるところがよろしい。

            房総半島へソロツーリング

            2004.08.18 Wednesday

            0

              Canon PowerShotG2 7-21mm 1:2.0-2.5
              久しぶりにバイクでもと思い立ち、いつもの房総方面にツーリングに行ってきました。コースは柏から16号を南下し千葉、姉崎から鴨川方面に久留里を抜け鴨川、海岸沿いを館山までそこからは木更津まで海沿いを走り、16号で柏という房総半島半周コース。約300kmぐらいでした。
              久しぶりの長距離だったこともあり、腕とおしりが。。。。。やっぱり歳?
              熱中症になりそうな天気だったが、やっぱりバイクは最高!空気を感じれるというか。肌で色々と感じとる感覚を磨き込めますね。日向はジリジリと暑いし、日陰はちょっと涼しく、トンネルはまた気持ちよくっと言う感じでね。。。。バイクは後何年いつまで乗ってられるかなぁ?
              車みたいにエアコン聞かせて音楽聴きながらの運転では無く、体中の5感を働かせながら運転するという感じです。
              私のバイクは1991年のヤマハSR400という400CC単気筒(実は500CCなのだが)のオートバイ。スタートもセルはなくキックスターター、ノスタルジックな感じで好きなんですね。

              オートバイはよろしい

              2004.07.05 Monday

              0

                Canon PowerShotG2 7-21mm 1:2.0-2.5
                広州の街路樹、夜の部です。実際は暑いのだが涼しそうな感じで......おじさんは上半身裸で歩いてます。


                今日も快晴で良いですね。午後からバイクに乗ってみたが良いですねオートバイ。松戸から錦糸町の往復の短い時間だったが道も空いておりドコドコと流してきた、ドコドコと言うよりはパタパタかなぁ500CCのOHC単気筒バイクなんで.....ストレス解消というか気持ちが和まされる感じでとてもよろしい。
                昔、「ケンタウロスの伝説」と言うので横浜から美味しい珈琲を飲むためにバイクで神戸まで一杯の珈琲を飲み行くというのがあったのを思い出しました。この伝説を今月号のMOTONAVIで実行してました。特集記事のお題目は「一杯のコーヒーを飲むために、オートバイで旅に出よう。」という記事。この二玄社のMOTONAVI結構好きで読んでしまいます。コンセプトは「もういちど、オートバイと暮らす。」という感じで記事が綴られてます。今年は上海から単気筒乗りが帰ってくるので夏はツーリングにでも出れるかなぁ〜?二玄社さん自転車編も出てますね。BICYCLE NAVIこちらも好きです。本来のCAR NAVI はあまり読まないけど.....

                のんびりツーリング

                2004.04.12 Monday

                0

                  久しぶりの書き込みとなります。
                  上海出張も一段落し、日本でバタバタしておりましたが、本日は気候もバイクに最適になってきたこともあり、ブラ〜っと乗ってきました。この季節が一番良いですねぇ。
                  房総の山間部を走って鴨川の一歩手前というあたりです。久留里という街の近くの列車の駅です。もちろん単線で駅も無人駅。。。。ボ〜ッとするには最適な場所かなぁ?
                  私のバイクは単気筒の500CCで、10年前のバイクです。パタパタと単気筒独特のエキゾーストノートを響かせながら山間部のワインディングロードを走るのは楽しい。。。。はずが、歳かなぁ〜?結構辛くなってきたりもしてライディングポジションとクラッチの重さが身にしみてきたりしてます。400CCクラスのスクーターが疾走しているのを見ていると楽そうで良いなぁ〜なんてね。。。だけど良いのですよ、このバイクも。。。。
                  今年は出張も少なくなりそうであちこちバイクで行けそうかなぁ・・・だけど気持ちいいのは今の時期なのだけど。。。。