500系のぞみ

2004.08.17 Tuesday

0

    Canon PowerShotG2 7-21mm 1:2.0-2.5
    奈良までの帰省だが、今回は車ではなく新幹線で帰省した。(京都経由の近鉄)写真の方はのぞみの中でもひときはスタイリッシュなJR西日本の500系である。
    運行最高速は300kmで世界最高速らしい。。。実際に300kmに達するのは広島か山口あたりの路線を走っている時みたいである。
    この音速ジェット機のようなデザインに惚れ惚れしてしまうの私だけでは無いと思うのだが、是非、500系の先頭車両を見て頂きたい。

    薬師三尊

    2004.08.14 Saturday

    0


      Canon PowerShotG2 7-21mm 1:2.0-2.5
      薬師寺金堂に薬師三尊像があるが、これらの方々は写真禁止ということで、金堂を撮らせてもらった中央に光っているのが、薬師如来(やくしにょらい)。病気を治す仏様として有名。薬師三尊は両脇に日光菩薩、月光菩薩。まわりを十二神将が守護し、昼夜24時間全方向にいる病の人を助けてくださるそうである。お祈りは、(真言宗真言)「おんころころせんだりまとうぎそわか」
      二天王像は、薬師寺中門の両側に構えていらっしゃいますです。
      夜の薬師寺ライトアップコースお勧めです。夜拝観できるのは夏の間だけのようです。

      at Kyoto

      2004.08.13 Friday

      0

        Canon PowerShotG2 7-21mm 1:2.0-2.5
        真夏の京都のひとコマ.....しかし暑すぎるわけです。東京は真夏日連続過去最高記録を更新中!


        奈良の実家は、暑いのだが旧家であるため窓のサッシ及び扉が全て木なワケです。部屋の間仕切りも全てがふすまであるわけで、どうやってもマンションみたいに密閉は出来ない。。。エアコン付けてもあっちこっちから抜けていく感じでね.....
        おまけにノートPCに付けているエッジが圏外。仕方なくアナログで接続。アナログの遅さを改めて体験。松戸ではBフレッツなのでねぇ。。。。PHSは繋がるのにエッジが。。。。。。
        まぁ〜田舎と言うことですな。周りは一面田んぼだらけです。中高校時代から一切周りの風景が変わっていないのも珍しいカモね。。。

        清水寺

        2004.08.10 Tuesday

        0

          Canon PowerShotG2 7-21mm 1:2.0-2.5
          京都清水寺です。何回かは来たつもりだったのだが、改めて清水寺に来てみると思い描いていた清水の舞台はあまりにも小さかった。。。あれ〜こんなに小さかったけぇ〜って感じ.....奈良東大寺の二月堂の方が堂々としてて好きですな。おまけに舞台自体は改修工事中で。。。。
          奈良、京都の夏旅はダメと昨日書きましたが、良い面もありましたら、夜のライトアップ探索は良い感じです、暑いのですが、夜なので多少和み、奈良の有名ところのお寺はライトアップされていて良い感じです。奈良公園、春日大社等は参道がローソクで彩られていて良い感じです。やっぱり、京都より奈良の方がこじんまりまとまっていて好きですかね。明日はライトアップされた薬師寺東塔などをお目にかけたいと思ってます。
          クサレぐりーんさん、奈良の夜も撮影コース的には良いですわ。

          Kyoto Station

          2004.08.09 Monday

          0


            Canon PowerShotG2 7-21mm 1:2.0-2.5
            10:46am発の「のぞみ」で京都に向かった。京都から普段はそのまま近鉄で大和八木に向かうのだが、京都駅を見たかったのだ。実は京都駅ビルを改装してから降り立ったことが無かったので、京都駅を拝見したかった。京都の街は建物に関してはかなりの制限がある。京都らしさを重んじているようだ。
            蒸し暑い京都駅を見た。JRの駅ビルにしてはかなり立派な感じでは無いだろうか?名古屋駅も立派だが、造形では京都駅。とても気に入ってしまった。
            でも、やっぱり、京都は夏来るところでは無いなぁとつくづく思ってしまった。暑すぎです。ベストなのはやっぱり桜の春か、紅葉の秋、かな。冬も寒いのですよね、でも、冬に嵯峨野あたりで湯豆腐ってもの最高カモね。実は夏も大文字の送り火がありますが......まぁ季節それぞれかな?でも夏は暑いので覚悟が必要かもね。晴れ

            江戸川サイクリングロード

            2004.08.03 Tuesday

            0

              夏の空ですな。こんな中、走ったらやっぱり焼けますよね。夏夏夏です。サイクリングロードも整備された舗装路で、市街地の舗装路を走るよりずっと快適に走ることが出来ます。関宿から葛西臨海公園まで行けるらしい。。。。。
              この間だヘロヘロで関宿まで行ったので今度は下流側の葛西臨海公園を目指してみたいところですな。ちょうど片道30kmコースですな。東京都23区1週なんてのもどうかな。。。。?
              なにわともあれ、漕いで進む事へのチャレンジがめらめらと。。。湧いてきている今日この頃。。。。漕ぐと言えば、クサレさんがシーカヤックやってきたと言ってましたな。あれも良いのですよ、本当に、、、私も鴨川で2度ほどスクールに通ったことがあります。一漕ぎ一漕ぎでス〜ット進む感じが何とも言えません。クサレさんこんな3分割になるヤツもあるらしいよ。南伊豆もよさげよ〜〜。
              ん!そろそろバイクにも乗ってあげないとね。。
              っと、いろいろやってみたい私なのですな。西湖でも行ってこようかしら。。とりあえずはカヌーと自転車で内側と外側を1週づつ、西湖いくならサンレイクお勧めです。昔は毎年ここでBBQ大会、ウィンドサーフィン、カヌーをやってましたっけ。朝夕はバスフィッシング、見えてるけど釣れない。晴れ月

              紹興酒

              2004.07.31 Saturday

              0

                Canon PowerShotG2 7-21mm 1:2.0-2.5
                昨日は紹興酒ちょっと飲み過ぎたかなぁ.....しかし、上海通いが多くなってから紹興酒にはかなり慣れてきたというか、馴染んできている。
                紹興酒とは、中国浙江省に、紹興市という町があり、そこは、“鑒湖の水”という美味しい水と、中国一の米どころである浙江省のお米に恵まれた土地であり、そこが名前の由来のようだ。
                “老酒”という意味は、「永く寝かせたお酒」という意味が含まれている。紹興酒は、長く熟成させないと(最低3年以上)美味しくならないお酒らしい、紹興の町で造られた老酒は、正式名称を“紹興老酒”と言い、その他の土地で同じ製法で造られたものを、その地名+老酒(例えば、上海で造られたものは、“上海老酒”、福建であれば“福建老酒”など)というのが正式な言い方みたいです。
                また、2000年4月20日には、中国政府の発令で、紹興以外の土地で造られた老酒は、“紹興酒”と言ってはいけないことになったみたです。(知らなかった.....)
                美味しい紹興酒は、常温でストレートで飲むのが一番美味しいらしい....お燗をして氷砂糖を入れて飲むのは邪道らしい.....
                確かに上海で飲んだ15年ものの紹興酒は店の人からもそのままで飲むように言われて飲んだ覚えがある。


                また飲みに行こうよ〜エツ子〜ビール熱燗

                頑張ってね

                2004.07.30 Friday

                0


                  Canon PowerShotG2 7-21mm 1:2.0-2.5
                  チームメンバーがまたひとり、卒業していってしまった。前向きな退職で、自分へのチャレンジで辞めていくので「頑張って」としか言えないようね。
                  頑張って頂きたいと思います。
                  ありがとね。謝謝。メルシー。グラッチェ。ダンケ。カムサハムニダ。コープン・カップ。Thank you!

                  (・e・)
                  ひよこまーく

                  中国語

                  2004.07.29 Thursday

                  0

                    Canon PowerShotG2 7-21mm 1:2.0-2.5
                    お写真の在庫が無くなってきた・・・・懐かしのシカゴです。


                    7月はとうとう一度も出張が無かった。上海へ行く機会が無くなってしまうとこれは、これでまた寂しいもので・・・・日本は「漢字」「ひらがな」「カタカナ」の3種類の文字を使い分けているが、中国では「漢字」のみである。すべてを「漢字」で表現することになる。
                    「電脳」、これは「コンピュータ」のことで、電気の脳を意味しているのだと思う。携帯電話は手に持つ機械なので「手機」こんな具合である。また、最近上海に開通した世界最初のリニアモーターカーは「磁浮列車」と書く。磁石で浮く列車である。言われれば何となく理解出来るのではないでしょうかぁ?
                    ・買い物するスーパーマーケットは「超市」。
                    (スーパーは「超」、マーケットは市場の「市」)
                    ・市民の憩いの場、スポーツセンターは「体育中心」。
                    (スポーツは「体育」、センターは「中心」)
                    物流センターは、同様に物流中心となり、カスタマーセンターは、客戸中心
                    ・タバコを吸う時に使うライターは「打火機」。(打って火の出る機械)
                    ・電話局が発行している電話帳のイエローページは「黄頁」。
                    (イエローは「黄色」、ページは「頁」)
                    ・問い合わせやクレームの電話、ホットラインは「熱線」。
                    (ホットは「熱」、ラインは「線」)
                    こんな感じで中国語を覚えて行くのもひとつの方法かと思います。親しみやすくないですか?あとはそれぞれの感じの発音を覚えるだけです。1個の感じはひとつの発音しかないので1度覚えたらOKってな具合です。わたしは、上のホットライン(熱線)(rexian)がお気に入りです。

                    夏は熱い

                    2004.07.28 Wednesday

                    0

                      Canon PowerShotG2 7-21mm 1:2.0-2.5
                      夏は熱い.....当然ですな。お外も暑いのですが、私の部署的にもここのところ夏は熱い季節ですね。。。。もう、案件が目白押し状態で、コントロールとか優先順位とかではなく、全てが必須で必要な案件ばかりです。
                      もう一人じゃどうにもならないわけで、そんな時には、頼れるメンバーいてこそ何とかこなせる感じである。私の部署はメンバーに恵まれている方だと思いますな。私の役割的にはメンバー個人個人がいかに楽しく働ける環境を作ってあげるか?めちゃくちゃ忙しくて大変でも出来た後に満足感を与えてあげれるか?が、問題ですな。。。。。
                      今夜も結構飲んで帰って来ちゃったので。。。明日読み返すと恥ずかしいカモね。。みゃ〜〜


                      明日起きれるかなぁ。。。。。。。。晴れビール