送別会

2016.10.01 Saturday

0

    マエケン.jpg

    昨夜はマエケンの送別会

     

    伊藤家のつぼ@八丁堀で当時のメンバーで懐かしく盛り上がりました。

     

    マエケンは実家近くの宮崎に生活拠点を置くことを決断したようです。

    約10年一緒に働きました。

     

    伊藤家.jpg

     

    ギター

    2016.09.26 Monday

    0

      guitar.jpg

      全然、弾けていないギター

      アコースティックは高校時代に買った40年もののK・ヤイリ
      昨年、奈良の実家の蔵から無事に救出
      YAMAHAのサイレントギターはいつでも弾けるように買ったのだが・・・
      今年中には一曲はマスターしたいところです。
      何か時間が無いのよねぇ〜〜〜
      って言い訳

      保存保存

      浅六寄席

      2016.09.25 Sunday

      0

        浅六寄席1.jpg

        第10回目の浅六寄席がThought-FACTORYで開催

        10回続きました・・・

        古今亭菊生さんと小林一茶?春風亭一左さんのお噺で頭を十分揉みほぐす事が出来ました。

        四半期に一回の寄席ですが・・・良いですねぇ〜〜

         

        寄席が終わった後は恒例のオフ会になだれ込み・・・

        今回はThought-FACTORYの2階でうんすけ@浅草の料理で堪能・・・
        佐々木席亭のライブもあり
        今回もいろんな方々と知り合いになれたような・・・
        毎回、浴衣にこのストーンズのピンバッチが付いたハットのO氏・・・とても渋くて・・・カメラでついつい狙ってしまうのです。
        浅六寄席2.jpg

        保存保存

        和装本

        2016.09.19 Monday

        0

          160918_214825.jpg

          親戚のおばちゃんから

          地域で参加している句会の作品集を作れる人がいなくなったので作ってくれないか?

          っと相談をされたので・・・

          もちろんっと答えていたら

           

          原稿が郵送されてきた。

           

          しゃしゃっと作ってしまおうとおもってWORDに向かって原稿を入稿していてまずつまづく・・・

          今まで色々とプレゼン資料は作っていたので自信はあったのだが、縦書きはまず無かった・・・

          WORD自体マイクロソフトの製品であり、横書き用に作られているソフトを無理矢理縦書きも出来るようにしているので色々な機能が縦書きでは機能しないことを始めて知る

          例えばタブによる揃えとか縦書きでは無理なようです。そもそもタブが挿入できない

           

          いやぁ〜〜苦労しました。

           

          句会の作品なので仕上げは「和装本」にしたいなぁ〜っと思っていたので今回初めて挑戦

          こちらもいろんなホームページを検索して作り方を研究

          ベーシックな和装四ツ目綴じにしてみました。

          作者が8人分なので8冊作成

          まぁ〜それとなく良い感じに仕上がったかなぁ〜〜と思っている次第

           

          和装本も趣があって良い感じです。

          ちょっとはまりそう

           

          和綴じ.jpg

           

           

           

          保存保存

          浅六寄席

          2016.09.16 Friday

          0

            collage2.jpg

             

            collage3.jpg

             

            collage4.jpg

            9月19日敬老の日

            恒例の浅六寄席です。

            今回第10回開催と言うことで特別な回となるようで寄席の後、Thought-FACTORYの2階でそのままオフ会となります。

            いろいろとスペシャルな企画も検討中らしい・・・

             

            オフ会の料理は同じく浅草の「うんすけ」さんが作ってもらえるとのこと・・・楽しみです。

             

            まだ、お席はちょっとあるようですので・・・

            頭を揉みほぐすにはちょうど良いかなぁ〜〜っと思っているのですが・・・

             

            興味のある方はThought-FACTORYまでご予約を・・・

            Thought-FACTORY

             

            私まで連絡頂ければ予約取っておきます。

             

             

             

             

            保存保存

            筑波サーキット

            2016.09.14 Wednesday

            0

              P9100487.JPG

               

              P9100529.JPG

               

              P9100478.JPG

               

              筑波ツーリスト・トロフィーの応援に筑波サーキットに行ってきた。

              今回はコース前半のダンロップブリッジを抜けた後のコーナーで写真を撮ってみた。

              流し撮り初めてにしては割と上手に撮れたのでは無いでしょうか?

              10番薄井選手予選フロントローで決勝

              22番高校生女子の翼ちゃん

              86番百川さん

              皆さん楽しんでましたねぇ〜〜

               

              オマケに暑かった・・・

               

              薄井さんのSRはやっぱり半端なく速い・・・KTM690が追いつけない・・・

              1位はKTMでしたがその他KTMは10号車を抜けず・・・

              薄井選手はクラス優勝・・・

               

              筑波TTはまた来年です。

               

               

              しかし、今年はバイクに全然乗れてない・・・ヤバい・・・

              SRとドカで房総方面に1回づつは往復しておきたいところなのだが

              乗ろうと思う週末に限り天気模様がねぇ

              おやぢライダーとしては晴れている中を走りたいので

               

              長男のカブが何やら調子が悪いらしい

              こんど、スリーエーで特別に見てもらう予定

               

               

              保存保存

              ぬる燗

              2016.09.04 Sunday

              0

                GR271788.JPGカフェマスター終了後

                 

                今宵はぬる燗@浅草
                土曜日でもびっちりと混んでいる・・・
                18時開店と同時に予約で入店
                篠峯@奈良
                今宵は「にごり」のぬる燗で堪能
                にごりの銘柄を忘れてしまった・・・

                ぬる燗の料理はどれも絶品

                いつもの牛すじ煮込みも相変わらずの・・・旨し・・・

                GR271787.JPG

                保存保存

                SR722

                2016.08.29 Monday

                0

                  GR271737.JPG

                  先日、スリーエーにドカティを引取に行った時

                  見慣れないSRが・・・

                  サイドカバーには722と・・・

                  聞いたらFIの722cc仕様みたい・・・

                  スリーエーの試乗車みたいなので今度試乗させてもらおうっと

                  どんな感じに仕上がっているのか

                  FIなのでどこからもモリモリのトルクなのかなぁ

                  バランサーはノーマルのままかしら?

                   

                  奥には9月10日の筑波TT用のSRが2台、ゼッケン10番が薄井さんで22番が翼ちゃんの・・・

                  また、応援に行かねば

                   

                  GR271733.JPG

                   

                  GR271735.JPG

                  保存保存

                  DUcati M400 Radicalize

                  2016.08.23 Tuesday

                  0

                    GR271717.JPG

                    奈良に帰省中に越谷スリーエーからTEL

                    ドカティのキャブレター調整が完了したとのこと・・・

                    おれ、奈良やん

                     

                    調整してくれたんやん・・・SRの筑波TTが終わるまでは無理かと思ってた所だったので・・・

                    嬉しいけど奈良やん

                     

                    って、事で奈良から帰って早々に引取に行った。

                    ちょうどお昼時に行ったので奥様のイタリアンランチ賄いを頂いて満腹になったところで、一通り説明を聞いた。

                    今までマフラーの出口のところで空燃比を計っていたので前側、後ろ側の合計でしか空燃比を測定できていなかったのだが、前後それぞれの空燃比を計ってそれぞれのキャブレターを調整してもらった。結果前後でばらつきが大きかったのをそれぞれ調整してもらった結果かなり調子良い感じになった。

                    SR専門店なんで単気筒=キャブ1個なんで、サイレンサー出口で十分やったのだと思う

                    ドカティをちゃんと観察したら前後それぞれのエキパイの途中に測定用のテーパーネジが付いてるやん

                    ここで、それぞれ計った方がええのちゃうの?って言ったのが確かまだ寒い頃やった気がする。

                     

                    まっ、調子よくなったんやし、ええやん

                     

                    冷間スタート時のアイドリングも調子が良い・・・

                    まぁ〜真夏やからなぁ〜〜っとも思ったが以前と全然違う感じだし、アイドリング時のエンジン音も調子良さげな感じ。

                     

                    ちょっと気になるところもあるかもしれんが、これでしばらく乗ってみましょ

                    って事で松戸に乗って帰った。

                     

                    それから連日、雨模様・・・台風来るし、ゲリラ豪雨やし

                    来週末あたりはどうかなぁ〜〜

                     

                    久しぶりのバイクにちょっとご機嫌な感じ

                    めちゃ暑いけどバイクはやっぱり夏やな

                     

                    って事で、元気な内のドカティ・モンスターを記録写真に残しておきましょ

                     

                    やっぱり、ハンドルはもうちょっと低い方が格好ええかな?

                    稼働率の超低いドカティ・モンスター

                    せっかく調子いいのやから乗らんとな

                     

                     

                    GR271721.JPG

                     

                    GR271723.JPG

                     

                    GR271729.JPG

                     

                    ライカ

                    2016.08.20 Saturday

                    0

                      GR271652.JPG

                      P's Autoさんつづき

                      ポテチ号のポテチさんの趣味は旅と写真

                      数々の国を渡ってとり続けているカメラがこちらのライカM4

                      渋すぎますよね・・・

                      このボロボロ具合がもうキュンと来てしまいます。
                      レンズはこの35mmのみモノクロフィルムで撮り続けてます。
                      マニュアルメカニカルカメラだからなせる技かなぁ
                      いいです。

                       

                       

                       

                       

                      で、ポテチさんですが、ポテチ号で旅を続けてM4で撮って現像をポテチ号で行うというのがメインのポテチ号
                      よって、ポテチ号には2槽のシンクがあります。引き伸ばし機もあります。

                       

                       

                       

                       

                      ポテチさんは印画紙のみへのプリントだけではなくいろんなモノへのプリントも研究中・・・ガラスだったり、和紙だったり・・・
                      ポテチさんの今までの撮った写真を見せてもらいましたが、どのポートレイトも素敵なのです。
                      絶対に個展をやったら良いのになぁっと思います。
                      仕事をしてお金が貯まったら旅に出ると言うのを繰り返しているらしい・・・こんな生活は憧れますが・・・私にはそんなパワーがないなぁ〜やっぱり
                      それを実践する人に会えたのは今回の一番の収穫
                      ずっと連絡を取り続けておきたいなぁっと思ってしまった次第

                       

                       

                      ポテチさん
                      井口さんの記事とブログ見つけました。

                       

                       

                      IMG_1599.JPG

                       

                       

                       

                       

                      potechi04.jpg

                       

                       

                       

                       

                      potechi03.jpg

                      保存保存

                      保存保存

                      保存保存

                      保存保存