ラリーニッポン2017

2017.10.21 Saturday

0

    GR273960.JPG

     

    明日はラリーニッポン2017 京都@二条城をスタート

    33号車千葉から自走で無事に伏見到着

     

    今宵は前夜祭

    hirokart Racing Team 応援団京都に集合

     

    明日は二条城境内に6:30 a.m.〜8:00 a.mまで整列してます。

    33号車1970年ファミリア・ロータリー・クーペをよろしくお願いします。

    ブッガッティとかポルシェとかMGとかメルセデスとかもありますが、ニッポン車のマツダ・ファミリア・ロータリーも一見の価値ありです。

     

     

    GR273968.JPG

     

    GR273967.JPG

     

    GR273965.JPG

     

    GR273974.JPG

    奈良帰省

    2017.10.18 Wednesday

    0

      GR273910.JPG

       

      奈良に帰省しました。

      月曜日会社から帰ってきてから準備をし、寝て朝出ようか考えたが、都内は空いている内に抜けきりたいと思い・・・夜中に出発

      東名、新東名、伊勢湾岸、東名阪と雨

      新東名は土砂降り

      なんとか亀山SAに着いたのが7:30 a.m.

      力尽きてベントラで爆睡モード

      10:00ぐらいには起きる予定だったが起きたら12:00 p.m.

      西名阪の天理あたりは濃霧

      何とかたどり着きました

      こちらも気温低めで寒い

       

      出発前にも事件発生

      日曜日に何いやな予感がし、ベントラのエンジンを掛けてみるもセルが全く回らない

      気がついたのが20:00

      JAFを呼んでエンジンを掛けてはもらえたが・・・

      このままエンジン切ると元の木阿弥

      仕方なく21:00から1時間半ほどドライブがてら充電のための走行

      しばらく乗ってなかったからかなぁ〜〜

       

      奈良に帰ってきたので大阪のベントラの聖地P's Autoさんで見てもらおうかと画策中

       

      週末まで奈良にいて

      土曜日はラリーニッポンのスタート応援に京都二条城〜比叡山延暦寺に参加して帰る予定

       

      IMG_2317.jpg

       

      今週末もカフェマスター

      2017.10.14 Saturday

      0

        PA011888.JPG

         

        今週末も

        週末カフェマスター

        お天気模様はよろしくない感じだが・・・

        フレンチトーストと焼きリンゴ添え仕込む予定

         

        浅草近辺の方

        お待ちしてます。

         

        来週は奈良帰省モード

         

        浅草6丁目40-13

        Thought-FACTORY

         

        thought-factory02.jpg

        あけぼの山農業公園 秋桜2017

        2017.10.10 Tuesday

        0

          PA091914.JPG

           

          UNADJUSTEDNONRAW_thumb_19b1.jpg

          バイク日和の連休・・・

          暖かい

          身体にもバイクにも最高の天気と気温なのだが・・・

           

          どうもドカの調子はイマイチ落ち着きが無い

          房総あたりを目指したかったが・・・まずは近場で様子見

           

          以前、松戸のモトエルンにもちょっと相談してみた

          ここの店主は不思議な感じだが色々と相談に乗ってくれる

          ドカのメンテ、修理を色々と経験しており属人的な経験値が溜まっているようです。

           

          ドカは素人の私が考察するに燃料タンクのコックとキャブレターの燃料給油口の高さの差がほぼ無く自然落下に無理があるように思う・・・松戸のモトエルンの助言はキャブレター用の燃料ポンプが必要ではと言うこと

          自然落下による給油に無理があるためアクセルの開度に応じた燃料共有がされないのでは?ガス満タン時は良いがガスが減ってくると落差が無くなりガス欠のような症状になりやすいのではという見解

          何となく当たっているような気もする

          キャブレター用の燃料ポンプのお勧めはR1の初期型に付いている燃料ポンプが具合が良いらしい・・・R1もエンジンが前傾しているのでキャブはダウンドラフトでタンク下の燃料コックはだいぶ下に位置しており燃料ポンプが必須なようです。

          FI用燃料ポンプのように常時高圧は必要なく、心臓の鼓動のごとく送ってくれる燃料ポンプが良いのだと・・・それがR1用のヤツだと言うことだった

          特にFCRはオーバーフローすると厄介なので慎重に・・・って事でした。

           

          今度、スリーエーに相談してみようかな

          燃料ポンプでガスをちゃんと送ってから空燃費測定してもらったら落ち着くような気もする

           

           

          まっ、秋桜も撮れたので満足

          近場往復だったのだが、左手の調子も悪い

          腱鞘炎っぽいかな

          クラッチを握る握力が低下していると言うか、痛くて握るのが面倒になってくる・・・

          遠出しなくて良かったかも

          それとも、柔な手になってしまって来ているのか

           

          先日、歳をありがたく頂き

          56歳になりました。

          バイクは乗り続けるよ・・・

          当分セパハンで頑張る予定

           

          やっぱり

          コスモスは

          薄紅が好き

           

          薄紅の秋桜が秋の日に〜〜〜♪

           

          PA092005_HDR.jpg

           

          UNADJUSTEDNONRAW_thumb_19b0.jpg

           

          PA091923.JPG

           

          PA091937.JPG

           

          PA091923.JPG

           

           

           

           

          りんご

          2017.10.03 Tuesday

          0

            thought-factory.jpg

             

            先週末のカフェは閑古鳥・・・

            天気良かったしみんなお出かけモードだったのかも・・・

             

            カフェメニューはこんな感じ

            いつものフレンチトーストを中心に付け合わせのフルーツ

            で、今回はリンゴも出て来たのでリンゴを使って

             

            フレンチトーストにリンゴのキャラメルソースと添えてみた

            砂糖50gに水大さじ1杯

            それを中火で煮詰めていく・・・決して触らない

            そのうち水が蒸発して砂糖が溶け始めて来て周りから茶色になってきたら弱火で・・・全面が茶色になってきて後は好みの茶色になったら・・・リンゴを投入・・・

            今回はリンゴは皮付きのまま芯を取って7mm角ぐらいに刻んでみた

            リンゴとカラメルが絡んでリンゴがしっとりと透明になってきたら

            生クリーム100ccを投入・・・

            さらに絡めて出来上がり

             

            それと、リンゴの輪切りを焼きリンゴにして添えてみた

            1cmぐらいに輪切りにしたリンゴをバターで炒める

            両面ちょいと焦げ目が付くぐらいで

            ブランデーを振りかけてフライパンに蓋をして蒸し焼きにしながら香り付け・・・5min

            その前に今回は

            オレオを粉々に砕いたヤツをバターでカリカリになるまで炒めておく

             

            輪切りリンゴを1枚のせてオレオを振りかけてもう1枚乗せてオレオを振りかけて

            最後にバニラアイスを乗っけて完了

             

            焼きリンゴをオーブンで作ると時間が掛かるのだが、輪切りであれば時短で食べやすく旨い・・・

            オレオ振りかけがチョコみたいで、良い感じです。

             

            PA011885.JPG

             

             

            カフェマスター

            2017.09.29 Friday

            0

              P9241798.JPG

               

              今週末9/30、10/1はカフェマスター担当

              フレンチトーストメインで何か付け合わせをと検討中

              浅草近辺に立ち寄りの方は

              ちょっと休憩がてら寄ってみて下さい。

               

              お天気は上々のよう

               

              バイク日和な予感

               

              バイクに乗りたいがグッと堪えてマスターやってます。

              まっ、自習しなければならないことも多々有り・・・誰も来なければのんびり自習モードかな

               

               

              P9241809.JPG

               

               

               

              1976年製のカブ

              2017.09.19 Tuesday

              0

                GR273755.JPG

                 

                GR273749.JPG

                 

                長男所有の1976年製のカブ

                このカブ、ちゃんと動いていたのだが、素人がにわか修理してまったくエンジンの圧縮が無くなってしまったよう

                 

                どうしても修理したいと言うことで

                バイク屋に持ち込んで観てもらったところ

                バルブが曲がっていた

                 

                かれこれ、数ヶ月バイク屋に置き去りになっていたわけだが・・・

                本業のSRが忙しすぎてカブまでは手が回らないって事で

                メカニックに指導の下、長男自ら修理を・・・

                 

                ピストン、シリンダヘッドは長年のカーボンが堆積しまくっているし・・・

                このカブ、6Vのポイント点火

                 

                本日で2日目なのだが何とかエンジンはほぼ組み上がったようです。

                本人的にはとても楽しいらしい・・・

                ランチもバイク屋の奥様の賄いイタリアンだしね・・・

                とても旨いらしい

                 

                さあて動くようになるのかな

                修理完了したら何処に置く?このカブ
                GR273801.JPG
                GR273789.JPG
                GR273793.JPG
                GR273808.JPG

                 

                 

                筑波ツーリストロフィー 2017 in SEPTEMBER

                2017.09.16 Saturday

                0

                  P9091583.JPG

                  92号車の彼からコメントをもらえたので・・・

                  92号車特集で・・・

                   

                  この細身のタンクとちっちゃいシート

                  やっぱりセパハンでしょう

                  そこの身体をピッタリと合わせて走って行く様が

                  SRのレーサーってこうあるべきかと思った次第・・・

                   

                  P9091645.JPG

                   

                  P9091613.JPG

                   

                  P9091706.JPG

                   

                   

                   

                   

                  筑波ツーリストトロフィー2017 in SEPTEMBER

                  2017.09.13 Wednesday

                  0

                    P9091625.JPG

                    筑波ツーリストトロフィーのSR組の走行写真を・・・

                     

                    25番はライダースクラブ編集長

                    86番は百川さん

                    92番は気になる前後ノーマルドラムブレーキの渋い彼・・・

                    この低い姿勢がまた格好いいわ・・・

                     

                     

                    P9091637.JPG

                     

                    P9091706.JPG

                     

                    P9091754.JPG

                     

                    P9091772.JPG

                    筑波ツーリストトロフィー2017 in SEPTEMBER

                    2017.09.10 Sunday

                    0

                      P9091496.JPG

                       

                      スリーエーが参戦している筑波ツーリストトロフィーの応援に行ってきた・・・

                      今日はうって変わって快晴

                      暑い。。。バイクレース観戦日和

                       

                      予選の8:30a.m.には間に合わず決勝レースより

                      予選で薄井選手の10号車がオイルを吹いたらしく残念な事にリタイヤ・・・

                       

                      今回はスリーエー関係から4台が出走

                      25号車の黄色号はライダースクラブ編集長の小川さん

                       

                      私が今日とても気になったのが細いタンクのブラック92号車

                      前後共にノーマルのドラムブレーキ仕様

                      この細いタンクと小さいシートが格好いい。。。

                      ライダーも黒の革スーツ

                       

                      86号車はいつもの百川さん

                       

                       

                      P9091510.JPG

                       

                      P9091572.JPG

                       

                      P9091560.JPG

                       

                      P9091578.JPG